1. 横浜ビジネススクールトップ
  2. 学修支援
  3. 職業実践力育成プログラム(BP)

職業実践力育成プログラム(BP)

横浜国立大学大学院の社会人専修コース(横浜ビジネススクール)が、文部科学省「職業実践力育成プログラム」(Brush up Program for professional)の認定を受けました。2016年12月21日

職業実践力育成プログラムについて

本認定制度は、大学等におけるプログラムの受講を通じた社会人の職業に必要な能力の向上を図る機会の拡大を目的として、大学等における社会人や企業等のニーズに応じた実践的・専門的なプログラムを「職業実践力育成プログラム」(BP)として文部科学大臣が認定するものです。

文部科学省リンク
   職業実践力育成プログラム(BP)認定制度について
   平成28年度「職業実践力育成プログラム(BP)」認定課程一覧PDFファイルが開きます




事業概要について

社会人専修コース(横浜ビジネススクール)は、平成16年度に当時の横浜国立大学大学院国際社会科学研究科経営学専攻が、社会人実務家(企業等の実務経験3年以上)を対象として設置した夜間の専修コースです。
専修コースには毎年2つの演習テーマを設けています。多様なバックグラウンドを持った社会人に広い視野で教育を行うことにしており、学部で必ずしも経営学を学んだ者だけを対象とするものではありません。
社会人の通学の便を考え、横浜ランドマークタワーにサテライトキャンパス(みなとみらいキャンパス)を設けています。平日はこのサテライトキャンパスで18時50分から21時まで、1コマの授業を行います。土曜日は設備の充実している常盤台キャンパスで9時50分から18時まで、3コマの授業や演習を行います。



・職業実践力育成プログラム(BP)への申請について  申請様式1PDFファイルが開きます
・授業科目の概要について              申請様式2PDFファイルが開きます



ページの先頭へ