教員紹介Faculty

横浜国立大学は、神戸大学と並んで国立大学法人のなかで経営学部を擁する限られた大学機関です。 社会人専修コース(横浜ビジネススクール)では、経営学研究の広汎な領域をカバーする新進気鋭の教授陣が、学部教育、大学院教育の経験と実績を最大限に活用し、 社会人への実践的な経営学教育プログラムを展開しています。

専任教員一覧

2017年5月15日更新

氏名 職名 研究テーマ 担当科目
青木 洋 教授 各国の企業,産業,技術の発展に関する歴史研究 経営史
伊藤 有希 准教授 統計学および確率論的アプローチを用いた金融市場、証券、金融リスクに関する研究 エコノメトリクス
大雄 智 教授 会計測定とディスクロージャーに関する研究、会計基準の研究 財務会計
佐藤 亮 教授 サービス・イノベーション戦略策定方法論、および、ビジネスプロセスと情報システムの分析と設計に関する理論研究と事例研究 ビジネス・シミュレーション
柴田 裕通 教授 人事管理(報酬・職場慣行・労使関係)・生産技術者の国際比較研究 ヒューマンリソース・マネジメント
高井 文子 教授 インターネットビジネスにおける成功条件、 既存大手企業と新規参入企業との競争戦略、イノベーションと企業戦略に関する研究 戦略マネジメント
高須 悠介 准教授 財務会計・企業財務に関する実証研究 国際会計
高橋 賢 教授 業績評価会計,利益計画,管理会計・原価計算の計算構造理論,原価配分理論(直接原価計算、ABC 等) プロジェクト演習Ⅱ・Ⅲ
竹内 竜介 准教授 国際経営史(主に多国籍企業に関する歴史研究) リサーチ・メソッド、グローバル・マネジメント、ワークショップ演習、プロジェクト演習Ⅰ
田名部 元成 教授 情報システムのデザインと評価のためのシミュレーション&ゲーミング方法論 確率・統計、ビジネス・シミュレーション
鶴見 裕之 准教授 計量的なアプローチを用いたマーケティング及び流通に関する研究 マーケティング・マネジメント
寺本 高 准教授 消費者行動とマーケティング・コミュニケーションに関する実証研究 リサーチ・メソッド、市場分析、ワークショップ演習、プロジェクト演習Ⅰ
中村 博之 教授 設備投資プロジェクトのための管理会計システムの研究、サービス業務のコスト管理、海外子会社コントロール・システムの研究 リサーチ・メソッド、管理会計、ワークショップ演習、プロジェクト演習Ⅰ
服部 泰宏 准教授 組織の中の人間の心理と行動、特に日本企業における組織と個人の関わり合い、個人のキャリア、リーダーシップに関する研究、および日本企業の人材採用に関する研究 ワークショップ演習、プロジェクト演習Ⅰ
ヘラー、ダニエル 教授 自動車産業、ものづくり経営、戦略的提携に関する研究 プロジェクト演習Ⅱ・Ⅲ、特殊講義(Shanghai Study Visit 〔Business and Economy in China〕
松井 美樹 教授 production system 、operations management 、supply chain management、およびこれらと隣接する関連領域とのinterface に関する理論研究と実証研究 オペレーションズ・マネジメント
真鍋 誠司 教授 オープン化戦略とオープン・イノベーション 企業間信頼組織間学習 サプライヤー・システム 効率的な製品開発 プロジェクト演習Ⅱ・Ⅲ
八木 裕之 教授 生態会計、環境会計、サステナビリティ会計、サステナビリティ戦略、サステナビリティマネジメント、サステナビリティ報告、統合報告 サステナビリティ・マネジメント
山岡 徹 教授 組織変革マネジメント、および組織における探索、活用、両利き能力に関する理論および実証的研究 組織変革

ページの先頭へ